Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
聖パウロ協力者会
0
     

    大神学院での教区主催「召命の集い」でサンパウロ出張販売が終わり満足げなブラザー、協力者会員の面々

    《聖パウロ協力者会》とは

     創立者、福者ヤコブ・アルベリオーネ神父様は、協力者会を福音書の「大漁の奇蹟」(ルカ5・4‐7)になぞらえてるそうです。

    「おびただしい魚が掛かり、網が裂けそうになった。そこで、ほかの船の仲間たちに合図して、加勢に来てもらったが、二そうの舟は魚でいっぱいになり、いまにも沈みそうであった。・・」私たち協力者会員は、ほかの舟の仲間だそうです。だから誇りをもってパウロ家族の一員でありたいと思います。

     現在、パウロ家族の各修道会にはそれぞれに協力者がいます。聖パウロ協力者会は、1917年、創立者、福者ヤコブ・アルベリオーネ神父様によって設立されました。パウロ家族の霊性を共に生き、各自の聖化に努め、協力者同士の交わりと親睦を深め、各自の可能性に応じて福音宣教に従事する信徒の団体です。

     その働きは、祈りと活動と献金をもって神と人々への奉仕を行うこと、マスメディアを通してキリストを世に知らせることを目的としています。

     日本の聖パウロ修道会における聖パウロ協力者会の発足は1985年4月、当初は聖パウロ修道会に在籍した事がある人達と、その家族、友人、知人が中心でした。今では全国で約300人位になり、聖パウロ協力者会の本部代表のもとに関東地方区、関西地方区、九州地方区に代表が選出され、それぞれの会員たちが活躍しています。

     活躍ぶりを筆者の九州地方区で挙げれば
    *祈り
     年に1度の黙想会・毎月第2土曜日の祈りの集い・パウロ会での記念祭儀へ 
     の参加・協力、勿論、個々の祈りは欠かせないでしょう。 
    *活動
     協力者会主催のイベント(講演会等)・出張販売の販売補助・機関誌「きず 
     な」の発行・土曜日の指導司祭を招いての勉強会・パウロ会の記念行事の参
     加・協力、ほんの少しの販売協力等々
    *献金
     献金の有無については私たちが知るところではありませんが、きっと有るで 
     しょう。

     事情があって活動、献金が出来ない人・会員もいます。ご心配なく、協力者会の指導司祭が教えてくれました。

    「創立者アルベリオーネ神父は協力者会員が行う協力の一つに祈りをあげています。祈りの協力なくして、物質的、身体的活動は祝福された実を結ぶ活動とはなりません。どうかご自身を卑下しないでください。むしろ祈りの協力に専念する事を喜んで下さい。」と・・。

     聖パウロ修道会に在籍した事がある人は勿論、聖パウロ、聖パウロ修道会の魅力を感じている人達は、自分も何かをしなければとの思いで協力者会に入会されている人達が大かただと思います。「・・わたしが福音を宣べ伝えても、誇りにはなりません。そうしないではいられないからです・・」(1コリント9・16〜)パウロの情熱とまでいかないまでも、せめて目標にしたいです。

    posted by: Michele:ミケレ | - | 09:42 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    創立者の、言葉に、慰められました、姑の、介護中、集まりには、参加できない、攻めて、祈りと、しょうがくの、けんきんしかできない、わたしには、うれしいことばです、ちいさな、いのりですが、させて、いただいてます、なかまに、いれて、くれて、ありがとう
    | 風船 | 2013/05/25 10:06 AM |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.teamirosario.com/trackback/1410637
    トラックバック